Top

毎日おいしく快適に。働くおかん&整理収納アドバイザーです。
by nyago_nyago11
WELCOME
▪️イエマガ連載中!08.Feb.2017)
0727.png


▪️片付け収納.comに掲載していただきました。
片づけ収納ドットコム



☆お問合せは
コチラよりどうぞ☆
カテゴリ
全体
ねこ
整理整頓と収納
すきなもの
おいしいもの
こども
今日のあれこれ
おでかけ
お知らせ
おかいもの
キッチンリフォーム
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
タグ
(94)
(86)
(85)
(61)
(40)
(31)
(30)
(26)
(22)
(22)
(22)
(21)
(19)
(19)
(17)
(17)
(17)
(16)
(16)
(12)
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
"Blinking Mini Tree" Skin
by Animal Skin
タグ:手作り ( 19 ) タグの人気記事
Top▲
手作りフェイスカバー
お店でトップスやワンピースを試着する時に
「フェイスカバー被ってくださいね〜」
って店員さんに言われますよね。
家で着替えをするときにも首が詰まっていたり
白い服の時はフェイスカバーがあったら良いなと思うのです。
この間買ってきたアニエスのTシャツも首が詰まっているので
脱ぐときに首周りにファンデーションが付くので困っていました。

c0353415_22031512.jpg
なんでそこに座るのさ。


だから試着してお買い上げ~となった際には
使ったフェイスカバーを一緒にもらってきたりします。

c0353415_22025991.jpg
でも使い捨ての不織布なので
そのうちグシャとになって捨てる羽目になるので、
使い捨てではなくて
布製で自分で作ってみることにしました。
フェイスカバーと同じような感じで・・・・。

c0353415_22030704.jpg


ふちの始末をして適当に縫いあわせただけの
超簡単なつくりです。
雑な縫い方・・細かいところはスルーしてください。

c0353415_22031079.jpg



端っこに紐を付けたのでクローゼットで
引っ掛けておけます。
汚れたら洗濯出来るのも良いところ。


c0353415_22031362.jpg
新しい服を買ったら
手持ちの服と合うかしら?って
一人ファッションショーしませんか?
しますよね?私はします!
そんな時にもフェイスカバー、あると便利です。




[PR]
Top▲ by nyago_nyago11 | 2017-06-02 00:02 | 今日のあれこれ | Comments(0)
カーテン洗いと夏のおやつ mamalife
少し前にテレビでやっていた
カルピスと牛乳で作るアイスを作ってみました。

「いつ作るの?」「もう作るの?」「まだ作らんの?」
という散歩前の犬みたいな息子をかわしながら
日曜日の朝に仕込みです。

材料は簡単。
カルピスと牛乳。
それからお好みでフルーツ。

c0353415_21284993.jpg

作り方も簡単。
3年生の息子でもできます。
カルピスと牛乳を1:2の割合で入れて

c0353415_21284965.jpg

よーく混ぜたら
お好みでフルーツを入れて
(今回は冷凍のブラックベリーとブルーベリー)
あとは冷凍庫で4時間くらい凍らせるだけです。

c0353415_21284957.jpg
簡単に出来上がり。

c0353415_21284931.jpg

火を使わないので子供だけでも簡単に作れる
冷たくて甘い夏のデザートです。

日曜日は午後から日帰り温泉に行って
息子は(私も)お風呂上がりにアイスをものすごーく食べたがったけど
「帰ったらカルピスアイスがあるよ!」と必死に我慢。
・・我慢したかいがありました。


さて、別件ですが、カーテン洗濯しました。

昔は年末に洗わなくちゃ、と思い込んでで
なかなか乾かない冬に必死に洗っていましたが
別に大掃除だからって年末に洗う必要もないし、
数年前から真夏に洗うことにしています。

c0353415_21284952.jpg

夏に洗うと良い点は
洗ってそのままカーテンレールにかければ
すぐ乾いてしまうところ。
干す場所に苦労しなくても済むところ。

本日はリビングのカーテンを洗いましたが
来週は寝室、そして子供部屋。
夏だしすぐ乾く、と思えばカーテン洗いも気楽です。

**お知らせ**
「暮らしノート」の
にて記事を紹介していただきました。

ミントを使った春雨サラダの記事です。

美味しく食べて暑い夏を乗り切りたいですね。





いつも読んでくださってありがとうございます !
クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ
にほんブログ村



[PR]
Top▲ by nyago_nyago11 | 2016-08-09 00:02 | おいしいもの | Comments(4)
梅ジュースができました
c0353415_17531911.jpg

我が家の梅ジュース完成しました。
梅の味がシワシワになって
良い色合いになってきたのでそろそろ飲み頃です。

ここでまた晒(さらし)のふきんの登場です。
梅の味とジュースを分けるために漉していきます。

c0353415_17531965.jpg
1Kgの梅をつけて約1.3Lのジュースができました。
炭酸水が入っていた1Lのペットボトルの
上まで入れないのは発酵した時のための余裕分です。

c0353415_17531944.jpg
今年のジュースの試飲会。
炭酸で割ると爽やかで美味しいです。
今年は南高梅で漬けたのでちょっと梅酒っぽいかな。

去年は小梅だったのでよりプラムみたいな味わいで
フルーティーだった気がします。
うーむ、来年はやっぱり小梅で漬けようかなー。

c0353415_17531967.jpg
残ったシワシワ梅の実は

c0353415_17531970.jpg


ひとまず袋に入れて冷蔵庫に。
後ほど料理に使います。
梅をいれてイワシを炊いたり
豚の角煮を作るととても美味しいのです。

c0353415_17531934.jpg
せっかく作るのを手伝ってくれた息子ですが
梅ジュースは好きじゃないそうで。
夫とふたりでちびちび楽しみます。
子供にはわからん大人の味なのだよ。


いつも読んでくださってありがとうございます !
クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ
にほんブログ村



[PR]
Top▲ by nyago_nyago11 | 2016-07-14 00:02 | おいしいもの | Comments(2)
ビワの葉で虫刺されのくすりを mamalife
今年は是非とも作ってみたいと思っていたものがありまして
どうしても梅雨が明ける前に仕込みたいと思っておりました。

それはビワの葉で作る虫刺されの薬です。
昔から祖母が作ってくれていて
蚊に刺されたら祖母に塗ってもらっていました。
やたらと蚊の多い祖父母の家では必需品でした。

つい数年前まで我が家にもあったのですが
もう歳をとった祖母には作ってもらえなくなったので
自分で作ってみようと思いまして。


c0353415_21294685.jpg

ビワの葉を焼酎に漬けて作るのですが
肝心のビワの葉が手に入らず・・・
ビワが生えているおうちの前を通るたびに
葉っぱだけくださいって頼もうかなと何度思ったことか。

そしたら実は畑をやってる友人の家にビワの木があることが判明
灯台下暗し。なんで今まで気がつかなかったんだろう〜。
で、早速分けてもらいました。


材料はビワの葉と焼酎と空き瓶。
今年出た新しい葉ではなくて古い葉の方が効き目があります。

c0353415_21294614.jpg
ビワの葉はタワシでゴシゴシ水洗い。
よーく洗わないと結構汚れが付いてます。

c0353415_21294659.jpg
それからハサミで小さく切ります。

c0353415_21294636.jpg
切った葉を空き瓶に詰めて

c0353415_21294603.jpg
あとは上から焼酎を入れたら
しっかり蓋をしておしまい。

c0353415_21294617.jpg
エキスが出てくるのに3〜4週間かかるので
ギリギリ梅雨が明けて本格的に蚊が出てくる頃に間に合うかな。

漬けて1週間目はこんな感じです。
c0353415_21294604.jpg
もっともっと濃い茶色になっていきます。


虫刺されに抜群の効果があって
庭仕事が好きな祖父が毛虫に刺された時に重宝していました。
蚊に刺された直後に塗ると跡形もなく治ります。

あの蚊の多い祖父母の家が懐かしいな。


いつも読んでくださってありがとうございます !
クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ
にほんブログ村




[PR]
Top▲ by nyago_nyago11 | 2016-07-01 00:01 | 今日のあれこれ | Comments(8)
つやつや手打ちうどん
うどんを作りました。
粉からの手打ちうどんです。

うどん好きの息子に「うどん作ろう」と軽い気持ちで言ったのが約2年前。
いろいろあって(面倒で)ずっと伸ばし伸ばしになってましたが
「いつになったらうどん作るの??」と常々言われていて
重い腰を上げて作ってみることにしました。

c0353415_17445045.jpg

昔々料理教室で手打ちうどんを習ったことがあって
それほど難しい作業ではありません。
発酵しない分パンの生地よりもよっぽど扱いやすいと思います。

昔習ったレシピは強力粉+中力粉で作るのですが
家になんとフランスパン用のリスドオルしか買い置きがなく
フランスパン生地で作るものすごいコシのある高級うどんとなってしまいました。


途中までホームベーカリーでこねてましたが
コシがありすぎてモーターが回らず焼けそうだったので
取り出してビニールに移して踏むことにしました。

そう、足で。息子の。
安心してください、履いてますよー!
2重にしてますよー!

c0353415_17450468.jpg

猫にも踏まれ。
そしてビニールを狙われ・・・

c0353415_17445234.jpg

寝かす→踏む→寝かす→踏む
を何度か繰り返し
つやっと綺麗になった生地を伸ばしていきます。

c0353415_17451252.jpg
伸ばしすぎじゃー。
c0353415_17451465.jpg
折りたたんで細く切って、
それ家族総出で急いで細く!、なるべく細く!伸ばしていきます。
c0353415_17451660.jpg

ところどころ太いのがありますが、手打ちうどん出来ました。

c0353415_17451922.jpg

これを湯がいて冷たい水で締めたら
c0353415_17452610.jpg

つやつや手打ちうどんの完成です。

c0353415_17452936.jpg

そして本日は手打ちうどんを入れてうどんすきです。

もー、コシがありすぎるうどんは煮込んでも煮込んでも全然へこたれません。
さすがフランスパン用リスドオル。
お出汁を吸って美味しいうどん。
むしろうどんすき以外では食べられないコシの強さ。

c0353415_17453692.jpg
息子がなかなか良い働きでなかなか楽しい作業になりました。
また何年か経ったらやってもいいかなー。



いつも応援ありがとうございます !
クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ
にほんブログ村



[PR]
Top▲ by nyago_nyago11 | 2016-02-29 00:01 | おいしいもの | Comments(6)
いつもありがとう
Happy Valentine's Day !

今年はガトーショコラを焼きました。
バレンタインの時期に焼くことの多いケーキなんですが
今年はちゃんとデコレーションもしてみました。
c0353415_21001069.jpg
ケーキは昨日のうちに焼いて(失敗したら困るから)
今日はデコレーションしただけ。
慣れないクリームを絞ったりして、あとはいちごをのっけました。

昨日いちごを買いに行ったらあんまり良いのが売ってなくて
仕方ないので冷凍のベリーミックスです。
冷凍なので溶けないうちに急いで写真を撮りました。(^^;;
でも溶けてベリーソース風になると
ガトーショコラによくあって美味しいかと思って。

c0353415_21001374.jpg
我が家の男性陣お二人さん、
いつもありがとう。


めっちゃ美味しかった〜
「また作って」と息子に言われたら
調子に乗ってガトーショコラブばっかり焼きそうです。
そんなこと言ってくれるのはいつまで続くかな。
c0353415_21001361.jpg

そしてふと気がつけばこのブログも書き始めて一年が経ちました。
読んでくださるみなさまがいたおかげで、ここまで頑張って続けてこれました。
本当に本当にありがとうございます。

楽しく、美味しく、お役に立つ記事を書いていけるように精進して参りますので
みなさま、これからもどうぞ宜しくお願いいたします!




いつも応援ありがとうございます !
クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ
にほんブログ村



[PR]
Top▲ by nyago_nyago11 | 2016-02-14 21:15 | おいしいもの | Comments(6)
スダチ&柚子の消費
友人の所から頂いた大量のスダチ&柚子は
年末年始にかなり消費しました。(参考:▪️すだち絞り職人
柚子は紅白なますのお酢の代わりに使ったり、サラダのドレッシングにしました。
スダチはペリエを飲む時、そして鍋の時に大量に絞りました。
年末にまた届いたのでそれでもまだ残ってるんですけどね・・。
(もちろん冬至にはお風呂にも入れました)
c0353415_16051889.jpg
それ以外で美味しく消費した方法をご紹介します。
まずスダチにゅうめん。
c0353415_16051898.jpg
普通におダシで作ったにゅうめんに輪切りにしたスダチを沢山載せます。
これだけ、そうこれだけ。
スダチの酸味が薄味のおダシを引き締めてくれてとても美味しいのです。
が、ほどほどの所でスダチを引き上げないとものすごく酸っぱくなるのでご注意。

それから柚子と蜂蜜のシフォンケーキ。
c0353415_16051851.jpg
柚子の絞り汁と千切りにした皮を入れました。

c0353415_16051846.jpg
中身も黄色い綺麗な色になります。
もうちょと膨らんでも良かったかな・・。
ちゃんと柚子のいい香りが楽しめて当たりでした。
またやりたいです。
c0353415_16104477.jpg
残っている柚子&スダチもぼちぼち消費していきます。
どうやって使おうかな、と考える事も楽しい時間です。



いつも応援ありがとうございます !
クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ
にほんブログ村



[PR]
Top▲ by nyago_nyago11 | 2016-01-09 17:38 | おいしいもの | Comments(2)
冬の楽しみ、カリンの仕込み
c0353415_21533052.jpg
毎年この時期になると恒例の台所仕事がありまして
それはカリンジュースを漬けることです。
ちょうど今の時期になると出回るカリン。

そもそもカリンは生食には向かず
お酒に漬けたり蜂蜜漬けにすることが多いので
あまりスーパーでは見かけません。
産直市場とか直売所で購入しています。

週末に近所の直売所に行ってみたら
「11月末くらいに見たけどその後は見かけないですね」と言われました。
も、もしかして今年は買いそびれた・・・?

その後別の直売所2箇所を回りましたが発見できず。
焦って妹に電話をしたら「近所のスーパーに売ってるよ」と言われて
わざわざ実家近くのスーパーまで行ってきました。
今年は買えないかと思ったー!
c0353415_21533099.jpg

買ってきたカリン、いつもの年は酵素ジュースにするんですが
今年は普通のジュースにします。
今の時期に酵素ジュースを漬けると気温が低いので
発酵するのに時間がかかってしまうのです。


ザクザクと切ったカリン約900g
少し酸味があったほうが美味しいので
大量にある柚子とスダチも一緒に漬けます。
果物が全部で約1kg:砂糖1kgの割合で漬けています。
c0353415_21533141.jpg
この白い砂糖の量をみたらひきますねー。
でも酵素ジュースや砂糖漬けは白い砂糖のほうがうまくいきます。

切った果物、砂糖の順番に入れていきます。
ここからは助手(7歳)が砂糖担当。
既にこぼしてるし・・。
c0353415_21533124.jpg
最後は砂糖で蓋をするように覆います。
c0353415_21533146.jpg

これでしばらく置いときます。
徐々に水が出てくるのでいいエキスが出てくるまで我慢です。
ここで手で混ぜると酵素ジュースになります、が今年は混ぜません。

c0353415_21533137.jpg

カリンは生で食べられないのにもーのすごく甘いいい匂いがします。
ちょっとかじってしまおうか・・と思わせる魅惑の香りです。(でも渋い)
家の中がとても甘くいい香りで幸せです。

ジュースは炭酸で割って飲むのが美味しいですが
冬はお湯割にして飲むのが楽しみです。
風邪のひき始めにピッタリ。

あー、庭があったらカリンの木を植えたいな。



去年からアンカーホッキングのガラスジャーを使ってます。
口が広くて出し入れしやすい&見た目が可愛いです。


いつも応援ありがとうございます !
クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ
にほんブログ村







[PR]
Top▲ by nyago_nyago11 | 2015-12-08 06:02 | おいしいもの | Comments(0)
すだち絞り職人
c0353415_21472288.jpg
只今我が家に大量にあるスダチ。
どうしよっかなーと思っているうちに腐らせてしまいそうだったので
コメント欄で教えて頂いた「まとめて絞って冷凍する」という方法を実行してみました。

製氷皿がなかったのでセリアで買ってきました。
小さいカタマリが沢山出来た方が使い勝手がいいかなと思い
小さい氷が出来る製氷皿を選びました。
c0353415_21472270.jpg
スダチをきれいに洗って半分に切って・・
c0353415_21493497.jpg

じゃんじゃん絞っていきます。
汁が飛んだり、目に入ってもスダチ絞り職人は気にしててはいけません。
ひたすら絞るのみです。
c0353415_21472267.jpg
柚子に比べると種が少なくて、
皮が薄いから絞りやすいのが救いです。

絞れたら製氷皿に移して冷凍。
c0353415_21525326.jpg
うまく冷凍されたら
c0353415_21544519.jpg

ジップロックに移してまた冷凍します。
これで必要な分だけ使えますね。
c0353415_21472254.jpg
でもこれで、全体のほんの4分の1くらい。
まだまだあるので製氷皿が空いたらまた絞って、次の分を冷凍して・・・
なかなか先の長い作業です。



ついでにピクルスに使うお酢の代わりにもスダチを使ってみました。
紅大根と人参。
c0353415_21583891.jpg
でも結局紅大根から赤が出て
全部ピンクのピクルスになっちゃうんですけどね・・・。
c0353415_21592963.jpg


いつも応援ありがとうございます !
クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ
にほんブログ村



[PR]
Top▲ by nyago_nyago11 | 2015-12-02 06:01 | おいしいもの | Comments(6)
編みかけ毛糸の収納
冬が始まる頃に、突然やってくるあのブーム。
毎年突然やる気になって、冬が終わるまでに去っていくあのブーム。

そう、それは編み物。

寒くなってくるこの季節に
「あああ、私も何か編みたい」という気になって
毛糸を買ってきて一心不乱に編み始めるけど
体育会系編み物部になってしまって
根をつめすぎて肩こりがひどくなったりして、
そのうち飽きて結局何も仕上がらないのです。

だいたい今ぐらいの季節になると
簡単に編めそうな特集が雑誌に載っていたり
「すぐ編める可愛い小物」的な本が売られていたりして
「やってみたいかも」という気を起こさせるのです。

もう、どうせ、何も完成しないのだから
新しい毛糸を買うのは禁止。
編み物の本のコーナーに近づくのも禁止。
やるなら残ってる毛糸で、と心に決めてます。


それでも今まで買った毛糸がちょっとずつ残っているので
大昔、学生のころに使っていた書類ケースにまとめて入れています。
c0353415_21352510.jpg
かぎ針と毛糸を切るはさみも一緒に。
c0353415_21352500.jpg
はさみが一緒に入っていると
子供が「なんか紐ちょうだーい」とか「あやとりしたーい」と言い出した時に
さっと毛糸を切ってあげられるので結構便利です。
最近毛糸はもっぱら子供の工作に使われることのほうが多いのでした。
c0353415_21352598.jpg
でもね、やっぱりちょっと寒くなってきたら
こたつに入ってテレビを見ながら編み物したいかも・・・


いつも応援ありがとうございます !
クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ
にほんブログ村



[PR]
Top▲ by nyago_nyago11 | 2015-12-01 06:00 | 整理整頓と収納 | Comments(0)
| ページトップ |