Top

毎日おいしく快適に。働くおかん&整理収納アドバイザーです。
by nyago_nyago11
WELCOME
▪️イエマガ連載中!08.Feb.2017)
0727.png


▪️片付け収納.comに掲載していただきました。
片づけ収納ドットコム



☆お問合せは
コチラよりどうぞ☆
カテゴリ
全体
ねこ
整理整頓と収納
すきなもの
おいしいもの
こども
今日のあれこれ
おでかけ
お知らせ
おかいもの
キッチンリフォーム
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
タグ
(91)
(86)
(85)
(59)
(40)
(30)
(29)
(26)
(22)
(22)
(22)
(21)
(19)
(19)
(17)
(17)
(17)
(16)
(16)
(12)
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
"Blinking Mini Tree" Skin
by Animal Skin
菜飯が好きな6歳児
年末からお正月にかけてあちこちから沢山大根をもらったので食べきれず、
冷蔵庫にも入りきらなかったので葉っぱを落として新聞をまいてベランダに出しておきました。

そして1本存在を忘れらてたかわいそうな大根。
昨日見たら切り落としたはずの葉っぱが再び伸びてきて青々としてました。
あ、w(゚o゚)w 忘れてた・・・
c0353415_1121011.jpg


これだけ葉が伸びると実はカスカスでした(涙)

生えてきた葉っぱを見て大喜びした人が一人。実は我が家の6歳の息子は菜飯が大好き。
大根の生えている畑をみて「わ~美味しそうな大根の葉っぱ」と言ったことのある子です。
せめて葉っぱだけでも美味しくいただきましょう。

<菜飯の作り方>
大根葉 (蕪の葉、間引き菜でも) 80-100gくらい
ちりめんじゃこ 15g
いりごま 大匙1

お酒 大匙1
みりん 小匙1
醤油 大匙1
ごま油大匙1

お米2合

*お米2号は普通に炊いておく

1. 大根葉はきれいに洗って沸騰したお湯に塩少々をいれてさっと湯がく
2. 湯がいた大根葉は水け絞って刻んでおく
c0353415_11113362.jpg


3. フライパンにごま油を入れて熱し、ちりめんじゃこを入れてカリカリになるまで炒める
4. 刻んだ大根葉を入れて油が全体に回ったらお酒、みりん、醤油をいれる
5. 水分が飛ぶように強火で炒めて火を止めてからいりごまを入れる

これで大根葉のふりかけが完成です。
このままご飯にかけて食べても美味しいです。
でもそうすると我が家の場合ほとんど息子が食べてしまうので・・・・
c0353415_11171299.jpg


炊きたてのご飯に混ぜます。
炊きあがったご飯に混ぜてしばらく蒸らせば出来上がり。
c0353415_1119431.jpg


私は子供の頃好き嫌いが多かったのでとても菜飯なんて好きになれなかったな~。
えらいなあと思う反面食べすぎる息子が若干心配になる今日このごろ。
[PR]
Top▲ # by nyago_nyago11 | 2015-02-24 11:22 | おいしいもの | Comments(2)
引き出しを片づける
時間ができたら片づけよう、とずっと思っていたところ。
それは私のクローゼット。
雑誌やテレビでよく紹介されている「持っている服をすべて出してみる」
というのはある程度時間と気持ちに余裕がないとなかなか踏み切れないものです。

で、実際に出してみました。
今までに何度か部分的に片づけてはいたので、それほどないだろうと思っていましたが
出してみたら・・・・あるわあるわ似たようなシャツ(笑)
黒とグレーとシマシマばっかり。
c0353415_1213051.jpg

一人の人間は80着くらいの服があれば十分なんだそう。
それ以上になると把握しきれなくて=着ない服となってしまうそうです。
私の場合300着くらいありました。 つまり2/3は着てない服ってことですか。

好きで、今も着ていてこれからも着る服を選び出し、
そうでない服と分類していきます。
c0353415_12234863.jpg
空になったカゴにはすぐ猫が入りたがるのはなかなかジャマですけど・・

着ない服は捨てる、ウエスにする、フリマに出すに分類。
ああ、もう今すぐフリマに出したいです。(でもまだ先。)
c0353415_12253530.jpg


残った服を収納するのが一番楽しい作業ですね。
少ないと引き出しの中に余裕ができて収納しやすくなりました。
c0353415_12283633.jpg


実際にこの片づけをやったのは昨年の10月くらいなのですが
一冬超えて、今のところきれいな状態をキープできています。
持ってる服を把握できているので組み合わせがしやすい、探さなくて済むのがいいです。
何より引き出しを開けた時に服がきれいに並んでいるのを見ると気分がいいです。
イライラしなくて済みます。
あ、これが気持ちも整理整頓されたということか・・・。
[PR]
Top▲ # by nyago_nyago11 | 2015-02-23 12:37 | 整理整頓と収納 | Comments(0)
もっちりワッフルと桃の枝
今朝はワッフルを焼こうと思って昨晩から生地を用意して冷蔵庫にれて置きました。
この生地、ビニール袋で合わせて夜のうちに冷蔵庫で発行させておけば
朝には発酵しているので焼くだけ、ととても簡単なのです。

c0353415_11593886.jpg


*材料(ワッフル6個分)*

  強力粉 170g
  米粉 30g (もしくは薄力粉)

  砂糖 20g
  塩 4g
  ドライイースト 2g
  卵 1個
  豆乳 150cc(または牛乳)
  玄米油 大匙2(またはサラダ油)
 

  *砂糖の代わりにパールシュガーを入れるとよりカリッと仕上がります。
  *より甘い生地が好きな場合は砂糖20g+パールシュガー20gでも。

1. ビニール袋に粉を計量して入れる
2. 豆乳を少し温める(40度くらい)
3. 卵と温めた豆乳を合わせて、塩、砂糖、玄米油、ドライイーストを合わせる
4. 1.の袋に3を入れて袋の上からもんで混ぜ合わせる。
5. 袋の口を閉じて冷蔵庫へ
6. 翌朝発行した生地を6等分してワッフルメーカで焼く

   *お好みでメープルシロップ、はちみつや粉糖をかけてください。
  
c0353415_1293125.jpg

強力粉が入っているので少し硬めのもっちり生地です。
何がいいって、袋でやれば洗い物が少なくて済むこと!
夜に用意して荒いものが沢山出るとやる気なくなりますもんね~。


今朝は近くの公園で、伐採した桃の枝を市民にプレゼント、というお知らせがあったので
小雨の降る中てくてく歩いて行ってきました。
そのために早く起きて用意してたのに出発が遅くなって、ちょっと出遅れた感が・・・
途中枝をもらった人とすれ違うたびに焦りながら走っていきました。

無事に間に合って何とか貰えました。
c0353415_12134425.jpg

まだまだ硬いつぼみですが、家で水切りをして温度管理をすればきれいな桃色の花が咲くそう。
咲いたら一気に春が来た感じがするでしょうね~。楽しみ。
c0353415_12153780.jpg

ネコも気になる桃の枝。
[PR]
Top▲ # by nyago_nyago11 | 2015-02-22 12:21 | おいしいもの | Comments(0)
レンコンを食す 
レンコン大好き、な我が家が一番好きな食べ方は寒い日に作るレンコン饅頭です。
お店で食べたあんかけレンコン饅頭が美味しくて、家で再現してみました。

c0353415_10114969.jpg


私はもうあんかけが好きで好きで・・・
レンコン饅頭にもあんをかけずにはいられません。
餡かけとレンコン・・・自分で料理するようになってよかったなーと思う瞬間です。
 



材料はこちら↓です。
c0353415_9524731.jpg

レンコン 120g       
たまねぎ 30g
 人参 30g
 山芋 80g
 ひじき 5g
 しいたけ 2個
 米粉(または片栗粉) 大匙2

 *あんかけの材料*
 だし 2カップ
 薄口しょうゆ油 大匙1
 塩 小さじ1/2
 みりん 大匙1
 水溶き片栗粉 大匙1

 1. ひじきは水で戻して細かく刻む
 2. 玉ねぎ、人参、しいたけはみじん切りにする
 3. 山芋は包丁で荒く刻む
 4. レンコンをすりおろして1.2.3を加える
 5. 塩少々、米粉を加えてよく混ぜる

c0353415_9591714.jpg


 6. 食べやすい大きさに分けて、成形する (なるべく平べったくしないと中に火が通りません)
c0353415_1003669.jpg


 7. 米粉または片栗粉をまぶして170度の油で揚げる
c0353415_1074941.jpg


 8. あんかけの材料を鍋に入れて火にかけ、沸騰したら水溶き片栗粉を入れてとろみをつける
    レンコン饅頭に餡をかけたら出来上がり

c0353415_1095896.jpg



要はすりおろしたレンコンに適当な野菜を加えて丸めて揚げる、ということなのですが
レンコン饅頭のいいところは見た目良りずっと簡単なところ。
レンコンはまとまり易く手にベタベタとくっつかないので、ジャガイモなどでコロッケをつくる扱いやすいのです。
中に入れる具材はキノコやエビ、銀杏などお好みでどうぞ。
[PR]
Top▲ # by nyago_nyago11 | 2015-02-20 10:24 | おいしいもの | Comments(0)
メダルケース
小学一年生の息子は妖★ウォッチが大好き。
ま、大抵の一年生は好きですね。

最近やっと苦労しなくてもメダルが入手できるようになったので
お年玉で買ったり、なわとびができるようなったとか習い事を頑張ったとか
ご褒美にメダル、というパターンが多いです。

そんなある日、お友達が持ってきたメダルを見たら・・・
すんごいきれいに整理されてる!
テプラで名前も貼ってあって、ちゃんとケースに入ってました。
それまでクッキー缶に入れてた息子もあのメダルケースが欲しい~と言いだして
お友達に聞いてみたところなんと100均!
c0353415_1137135.jpg

これ考えた人すごい!!

妖★メダル専用というわけではないけれど、明らからにそれっぽい売り場に置いてありました(笑)
ネットで手作りされている方の記事も検索しましたが、サイズもピッタリで取り出しやすくて
これが100均で売ってるなんて・・・日本てすごいなあ。
必要としている人は多くないだろうけど、必要な人は絶対欲しいはず。
素晴らしい隙間産業だわ・・・・
やるなあ100均。
[PR]
Top▲ # by nyago_nyago11 | 2015-02-19 11:43 | 整理整頓と収納 | Comments(0)
| ページトップ |